美容注射・点滴メニュー 詳細 | 【公式】元住吉こころみスマートクリニック|スマート発熱外来・呼吸器内科

元住吉こころみ
スマートクリニック

内科・呼吸器内科・アレルギー科
MOTOSUMIYOSHI COCOROMI-SMART-CLINIC

 
 

美容注射・点滴メニュー 詳細

▼クイックメニュー
プラセンタ注射 (ラエンネック)

年齢に合わせたお手入れならプラセンタ(ラエンネック)

肝細胞のDNA合成を促進し、肝機能の改善作用を示します。細胞レベルの体質改善が期待され、エイジングケアとして注目を浴びています。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:プラセンタ(ラエンネック)1Aを皮下又は筋肉内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
プラセンタ注射 1,650円(税込)

リスクと副作用について

基本的には安全に実施できますが、稀に以下のような合併症の報告があります。

【リスク】内出血・神経損傷

針を刺すため内出血が起こることがあります。非常に稀ですが、神経を損傷することがあります。
針を刺したことによる激しい痛みや痺れを感じた場合すぐにお申し付けください。

【副作用】下記症状が出る場合があります
  • 注射部位の疼痛〈2.56%〉
  • 過敏症(発疹・発熱・掻痒感など)〈0.37%〉
  • 注射部位の硬結〈0.37%〉
  • 女性型乳房〈0.37%〉
  • 肝機能障害・頭痛・ショック〈頻度不明〉

※ヒト胎盤抽出物(プラセンタ)について

未承認医薬品等(異なる目的での使用)

ヒト胎盤抽出物(プラセンタ)は、医薬品医療機器等法において「慢性肝疾患における肝機能の改善」の効能・効果で承認されていますが、当院で行う美容目的での使用については国内で承認されていません。

入手経路等

当院で使用しているヒト胎盤抽出物(プラセンタ)は株式会社日本生物製剤が製造したものを購入しています。

国内の承認医薬品等の有無

ヒト胎盤抽出物を一般名とする医薬品は国内で承認されておりますが、承認されている効能・効果及び用法・用量と当院での使用目的・方法は異なります。

諸外国における安全性等に係る情報

現在まで、国内外において本剤の投与により変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)等が伝播したとの報告はない。しかしながら、理論的なvCJD等の伝播のリスクは完全には否定できません。

▼クイックメニュー
プチダイエット注射

代謝改善でダイエットに◎

クエン酸回路を回すのに関与するチオクト酸を直接取り入れることで代謝を上げます。クエン酸回路は多くの代謝に関わり代謝の交差点とも呼ばれています。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:チオクト酸1Aを静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
プチダイエット注射 1,650円(税込)
こんな方におすすめ
  • 代謝が落ちている
  • 運動の効率を上げたい
  • これから運動する方

▼クイックメニュー
プチビタミン注射

抗酸化作用で年齢にあらがうマルチビタミン

不足したビタミンを足すことでバランスが整い風邪への抵抗力を高めます。コラーゲン生成を助け、肌質改善を助けます。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:シーパラ1Aを静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
プチビタミン注射 1,650円(税込)
こんな方におすすめ
  • 肌荒れがきになる
  • ニキビができやすい
  • 風邪をひきやすい

▼クイックメニュー
ニンニク注射

肉体疲労と美容のWに作用

疲労により減少していくビタミンを足してあげることで疲労回復の手助けをします。代謝に必要なビタミンを取り入れるためダイエットにも効果が期待されています。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:アリナミン1Aを静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
ニンニク注射 1,650円(税込)
こんな方におすすめ
  • 疲れが取れない
  • 代謝が落ちた気がする
  • 風邪をひきやすい

▼クイックメニュー
キョウミノ注射

肝臓の働きを改善!お酒を飲む方にも◎

お酒を飲む頻度が高い方に人気の注射です。
二日酔い以外にもお酒を飲む前に投与することで肝細胞保護作用が働き、肝臓へのダメージを抑えることができます。

体外実験において肝細胞の増殖促進作用を有することが示されており、人体においても肝機能の改善と肝組織像の改善に相関が認められた薬剤です。抗炎症作用もあり湿疹が気になる方にもおすすめです。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:強力ネオミノファーゲンシー1Aを静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
キョウミノ注射 1,650円(税込)
こんな方におすすめ
  • これから飲み会がある
  • 二日酔い気味
  • 肝機能が気になる

▼クイックメニュー
プチ艶注射

白髪や抜け毛対策にはビオチン

お肌や髪の毛を美しく保つのを助ける栄養素ビオチン。人体に必要な蛋白の合成、糖代謝作用などが報告されている注目の栄養素です。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:ビオチン1Aを静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
プチ艶注射 1,650円(税込)
こんな方におすすめ
  • 白髪が気になる
  • 皮膚炎がある
  • よく爪が折れる

▼こころみリッチブレンド
美白・美肌注射

綺麗な肌を保つために必要な成分を配合

美肌といえばビタミンC・ビタミンB群・ビオチンです。
そこに抗炎症作用のあるトラネキサム酸、ターンオーバーの L-システインを加えることで美白・美肌を目指す注射です。

コラーゲン生成を助け、抗酸化作用、抗炎症作用が合わさり皮膚のターンオーバーを正常化し、綺麗な肌を土台から支えます。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:クリストファン・トラネキサム酸・シーパラ・パントシン
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
美白・美肌注射 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • シミの目立たない肌になりたい
  • 肌荒れがきになる
  • 毛穴が気になり始めた
  • 将来の肌に投資したい
  • 肌が黄ばんできた気がする

▼こころみリッチブレンド
エイジングケア注射

代謝改善で疲労と美容にエネルギーを届ける

代謝のビタミンB群をチオクト酸を一緒に摂取することで、疲れた代謝を元気にする。代謝は皮膚のターンオーバーにも関わるため、落ちた代謝を助けることで肌の健康にも良い影響を与えます。

歳と共に糖化していく身体にビタミンCの抗酸化作用が働きます。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:ビタメジン・チオクト酸・シーパラ・アリナミン
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
エイジングケア注射 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • 肌がごわついてきた
  • 肌荒れがきになる
  • 疲れがとれない
  • ニキビ悩みがある
  • 毛穴が気になる

▼こころみリッチブレンド
白玉注射

強力な抗酸化作用をもつグルタチオンでエイジングケア

白玉注射はアンチエイジングやメラニン生成を抑え美肌効果が期待できます。その他、デトックス効果による肝臓の保護にも効果的です。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:グルタチオン・クリストファン
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
白玉注射 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • 話題の成分を試してみたい
  • 肌がくすみ透明感がない
  • 毛穴が気になり始めた
  • 肌荒れがきになる
  • 疲れて元気がでない

▼こころみリッチブレンド
艶ブレンド注射

皮膚の健康維持に必要なビタミンを配合

ビタミンB群を集中的に補う注射です。
ビタミンB群はお肌や髪、健康維持に欠かせない成分です。糖質や脂質、タンパク質の代謝をサポートする働きをもつため肌全体に効果が期待できま す。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:ビタメジン・ビオチン・アリナミン・パントシン
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
艶ブレンド注射 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • 肌のうるおいが不足
  • 肌荒れがきになる
  • 白髪が増えてきた
  • 皮膚が弱くなった
  • 髪がバサバサして傷んでみえる

▼こころみリッチブレンド
強力アリナミン注射

パワーアップしたニンニク注射

ニンニク注射で使用しているアリナミンを2倍配合しました。L-システインを加えることでエネルギー産生をよりサポートします。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:クリストファン・アリナミン×2・シアノコバラミン
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
強力アリナミン 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • すごく疲れた
  • 疲れを残したくない
  • 神経痛がある
  • 若々しく活動したい
  • 代謝が落ちた気がする

▼こころみリッチブレンド
肝臓デトックス強化注射

肝機能改善のついでに美肌も手に入れる

強力ネオミノファーゲンシー単体でも二日酔いに良いとされていますが、同時にL-システイン・ビタミンC・ビタミンB群を摂取することでより効果が期待されます。

L-システインにはアルコール分解に関わる酵素を活性化するといわれており、強力ネオミノファーゲンシーの肝臓強化に分解活性の力も加わった注射です。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:クリストファン・強力ネオミノファーゲンシー・アリナミン・シーパラ
上記を静脈内に注射。

施術回数:1~2週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
肝臓デトックス強化注射 3,300円(税込)
こんな方におすすめ
  • 二日酔い気味
  • 飲み会がある
  • 肌荒れが気になる
  • 肝臓機能が気になる
  • 代謝が落ちた気がする

▼点滴
こころみ贅沢点滴

美肌の成分どれがいいか選べないならこれで解決!

ビタミンC・ビタミンB群・トラネキサム酸・チオクト酸・L-システインが入った贅沢なセットです。

細胞の代謝に関わる様々な栄養素を注射メニューより多く配合より高濃度に血中に届けます。それぞれがもつ作用が相互に関わり身体を綺麗に導きます。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:クリストファン・ビタメジン・トラネキサム酸・ビオチン・パントシン・チオクト酸
上記を静脈内に点滴。

施術回数:2~3週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
こころみ贅沢点滴 7,700円(税込)
こんな方におすすめ
  • 将来の肌に投資をしたい
  • 何をすればいいのかわからない
  • 時間がありゆっくり肌を労いたい
  • 肌が黄ばみ透明感が消えた
  • 肌荒れが気になる
  • 肌髪のコシが欲しい
  • 代謝が落ちた気がする

▼点滴
高濃度ビタミンC点滴

美肌・美白・アンチエイジングなどの美容効果、疾患予防・改善、身体機能の改善に飛躍的な効果を期待することができます。
健康的な美しさを求める方にぜひ。

施術方法と施術回数(目安)

施術方法:ビタミンCを静脈内に点滴。

施術回数:2~3週間に1回が平均的な回数です。

費用 ※自由診療となります

施術名 金額
高濃度ビタミンC点滴
<初回>
ビタミンC 12.5g+G6PD検査
12,100円(税込)
二回目以降
ビタミンC 25g
13,200円(税込)

※15g以上の高濃度ビタミンC点滴療法をご希望の方は、事前に「G6PD異常症スクリーニング検査」を受けていただきます。

こんな方におすすめ
  • 美白効果を期待したい
  • 免疫力を高めたい
  • 肌のハリや弾力が欲しい方
  • 毛穴が気になる方
  • 肌が糖化してくすみがち

注意事項

リスクと副作用について

基本的には安全に実施できますが、稀に以下のような合併症の報告があります。

【リスク】内出血・神経損傷

針を刺すため内出血が起こることがあります。非常に稀ですが、神経を損傷することがあります。
針を刺したことによる激しい痛みや痺れを感じた場合すぐにお申し付けください。

【副作用】下記症状が出る場合があります
  • アスコルビン酸
    悪心・嘔吐・下痢の症状<頻度不明>
  • シーパラ
    発疹・痒み等の症状<頻度不明>
  • 強力ネオミノファーゲンシー
    高齢者の低カリウム血症<5%未満> 悪心・嘔吐・熱感・気分不良<頻度不明>
  • ビオチン
    悪心・痒み<頻度不明>
  • チオクト酸
    食欲不振・悪心・下痢等の消化器症状<頻度不明> めまい・動悸<頻度不明>
  • クリストファン
    悪心・嘔吐・下痢の症状<頻度不明>
  • ビタメジン
    ※レボドパ(パーキンソン病治療薬)との併用注意
    発疹・痒み・悪心・嘔吐・血圧低下<頻度不明>
  • アリナミン
    発疹・痒み・悪心・嘔吐・下痢・頭痛<頻度不明>
  • トラネキサム酸
    ※禁忌としてトロンビン投与中、本剤の成分に過敏症の既往
    発疹・痒み・悪心・嘔吐・食欲不振・眠気・頭痛<頻度不明>
  • パントシン
    腹部膨満感・腹痛<0.1~5%未満> 下痢・軟便・悪心<0.1%未満>
  • シアノコバラミン
    アナフィラキシー<頻度不明>
未承認医薬品等(異なる目的での使用)

医薬品医療機器等法において承認されている効能・効果と違う美容目的での使用については国内で承認されていません。

国内の承認医薬品等の有無

医薬品は国内で承認されておりますが、承認されている効能・効果及び用法・用量と当院での使用目的・方法は異なります。